RESC

2020年度生 大募集!!体験トレーニング受付中

RESC GIRLS 2020年度生 大募集!! 若者よ、戦え

RESC 2020年度生 大募集!!

心の育成~心の成長なくして選手育成はありえない

RESCでは、心の成長なくして選手育成はありえないと考えています。
あらゆる場面で、人間育成を大切に活動しています。【良いサッカー選手の前に良い人間であれ】RESCが大切にしている言葉です。『挨拶』『自立性』『協調性』『自分を支えてくれている周りへの感謝』『違った価値観を認め合い支え合うことの大切さ』『下の学年への気配りや、心配り』…など様々な事を活動を通じて、自らで気付き成長していけるように選手達に接していきます。トライ&エラーの心を大切にRESCは心身ともに成長できるクラブであり続けます。

多世代交流行事の実施、地域清掃活動・にがり撒き、チャリティー行事などの実施

文武両道~中学生の本分は学業である

サッカーだけしていればそれで良いのか?絶対にそんな事はありません。
学校生活、家庭生活、RESCの時間全てが繋がっています。自我が目覚め、誘惑の多い、この多感な時期だからこそ、忙しい中でも目標を持ち、サッカー以外の事もおろそかにしない生活習慣を身につける事が大切です。勉強だけでなく、学校生活(遅刻/欠席/早退など)もしっかり把握しながら、保護者の皆様と手と手を取り合い、RESCでも、学校でも、家庭でも、心身ともに充実した生活を送れるように我々は最大限の努力をします。

  • 試験期間及びその1週間前の活動休みへの配慮
  • テスト結果及び通知表の提出
  • キャンプなどの宿泊行事での勉強時間の確保
  • RESCクラブハウスでのテスト勉強(人数限定)

高校進学~公立高校への進学はもちろん、私立高校へのサッカー進学もチームとして全力でサポート

文武両道をモットーに公立高校への進学はもちろん、市立高校へのサッカー進学についても、府内外問わず、全力でサポートします。選手個々の目標や夢に向かって、それぞれにあったより良い進学が出来るように、進路相談や三者面談、セレクションや練習会への引率などを行います。

今年度進学先予定

公立高校

箕面高校
山田高校
茨木高校
兵庫県立西宮高等学校
豊島高等学校
桜宮高校

私立高校

大商学園高校
大阪桐蔭高校
大阪学芸高校
星翔学園高校
追手門学院高等学校
大阪薫英女学院高等学校
大阪成蹊女子高等学校
関西大倉高等学校

Lクラブ

INAC神戸
スペランツァ大阪高槻

RESC 2020年度生 大募集!!

チームプロフィール~公式戦戦績

2015年度から立ち上げ、初年度は『挑戦!!~失敗する事より、あきらめる事を恐れよう』をチームスローガンに何事にもチャレンジし、1年生ばかりで始まったチームでしたがこの4年間でチームとして急激な成長を遂げてきました。2016年度からは『GIANT KILLING!!』をチームスローガンに掲げ、無名のチームが『JFA全日本U-15女子サッカー選手権大会』関西予選で2年連続Lクラブを倒しての2連覇を達成し、関西第1代表として全国大会に2年連続出場できるチームに成長しました。2大会連続で残念ながらで初戦突破はなりませんでしたが、次は全国で勝てるチームになろうと仲間と共に日々汗を流し頑張っています。

また日々の活動を通して、試合に勝つ喜び、負ける悔しさだけでなく、仲間の大切さ、相手チーム、審判、そして支えてくれる全ての人への感謝などたくさんの事をサッカーから学んでいます。
2019年度は1期生が関西大会で全国大会の切符を掛けて戦い阻まれた目標にしていたセレッソ大阪を破り関西大会優勝!!そして全国大会の舞台へと勝ち進むことができました。
しかし、選手達は全国大会初戦でアカデミー福島に敗れ、2020年度に全国大会の舞台で必ずリベンジと燃えています。全国大会で負けてからはチームの取り組み方なども変わり、自分達で全国の舞台の厳しさを肌で感じたからこそ、次に向かってより自分に厳しく戦っております。
2020年度からは関西初のU-15リーグ設立が協会で決まり、RESC GIRLS1stチームは関西U-15リーグ、2ndチームは大阪府1部リーグを戦うことが決まっております。関西県のチームでは2ndチームも府県の1部で戦うのは唯一RESC GIRLSだけです。今まで以上に年間を通して仲間との競い合い、そして関西の強豪チームとの闘いで切磋琢磨して成長していけると確信しております。

他にもチームの原点である【個の育成】ではJFAエリートプログラム女子U-13に4名、JFAエリートプログラム女子U-14に3名、JFAエリートプログラム女子U-15に1名、関西トレセン10名、大阪府トレセン選手12名選出されるなど個人、個人も大きく成長を遂げております。※2020年はコロナの影響により実施していない為、2019年度の実績になります。
サッカーで身につける【自主性・協調性・社会性】は高校生年代だけでなく、大人になった彼女達にも必要不可欠な人としての力です。素晴らしい魅力的な女性になる為にも「今」を一生懸命に生きる事を伝えたいと思います。
次年度は必ず関西大会、全国大会へ出場し全国制覇を目指します!もちろん原点である【個の育成】をベースに目標に向かい挑戦を続けます。目指すは全国制覇!!一緒に大きな夢を叶えよう!!

監督プロフィール

池田 敬彦(イケダ ヨシヒコ)
1982年10月7日生まれ

日本サッカー協会公認履正社専門学校[ 選手コース] の選手として活躍する傍ら玉川学園FC(吹田市)にて小学生年代の指導を行う。選手として専門学校の全国大会などへも出場し活躍する一方、スポーツトレーナーなどの知識を身につけ、卒業後は玉川学園FCのコーチとして6年間を過ごす。その後、RESCのコーチとしてキッズ・U-12年代を中心に、上はU-15年代まで幅広い年代の指導を経験し現在に至る。

A級U-15/ 日本サッカー協会公認キッズリーダー(U-6、U-10)
2013年度 大阪府キッズエリートスタッフ / 2014年度 豊能トレセンU-12 スタッフ
2015年度~2019年度 大阪府女子U-12トレセン チーフ
2018年度~2019年度 関西女子U-12トレセン チーフ
2020年度~関西女子U-15トレセン チーフ
幼児体育指導者検定 2 級

監督からのメッセージ

私自身がいつも自分に言い聞かせ取り組んでいる言葉ですが、『簡単にあきらめるのでは無く、日々の努力を積み重ねることが大切』これは言葉の通りですが、夢をあきらめる事は簡単です。

しかし、あの時こうしとけば・・・なんでああしなかったのだろう…など。よく聞く言葉ですが選手達が大人になった時に、後悔だけはしてほしくありません。
プロになる選手は勿論ですが社会に出てもコツコツと小さな努力を日々積み重ね続けることはどんな事よりも実は難しい事です。夢を掴み取ることは非常に難しい事だと思います。簡単では絶対ありません。でもコツコツと努力を積み重ねる事が次のステージ( 高校年代、なでしこ) へ行く為の、ただ一つの道だと思っています。

その過程には、もちろん失敗や挫折もありますが、努力は経験となり、最後に成功すれば挫折は過程に変わります。そして何より一緒に笑ったり、悩んだり、泣いたりできる最高の仲間もできます。これは自分にとってかけがえのない一生の財産になります。これはチームも同じです。地域貢献、日々の活動、成績、小さな積み重ねが地域に根付き、誰からも愛されるクラブへと成長すると信じております。RESCは地域から愛させるチームを選手と共に創りあげたいと思います。

一緒に全国制覇を目指しましょう!!

GIRLSキャプテンコメント

私はRESCに入り、どんな時もサッカーを優先して考えるようになりました。
RESCでは最初に挨拶や言葉使いなどの礼儀、人として大切なことを教えてもらいました。1年生の時は備品の管理や準備などチームのことを優先して動き、自分の役割を覚えました。
試合ではミスをたくさんし、先輩方から学ぶことが多くありました。その経験を活かし、2年生の時は自分から意見を出したり、何事も積極的に動くことを意識しました。3年生ではキャプテンを任され、みんなの目標である全国制覇に向け、時には厳しく、そしてキャプテンとしての責任感を常に持ち、取り組んできました。叱られることも多くありましたが、そのたびに仲間に助けられ、何度も立ち直ることができました。私はその度にRESCの仲間に出会えてよかったなと思い、感謝しています。
そして歴代の先輩に続いて2年連続関西大会優勝、そして2年連続全国大会出場することができました。今年もプレッシャーはありますが、みんなで切磋琢磨し、全国制覇を目指して頑張りたいと思います。
そして今日まで頑張ってこれたのは優しく、時に厳しく指導してくれている監督やいつも支え合って協力してきたチームメイト、応援してくれている保護者や先輩方のおかげです。
この3年間学んだことを活かしこれからも練習に励んでいきたいと思います。


RESC GIRLS U-15
4期生 キャプテン
山田 実来(東淀川FC/Medley Girls FC)

国際交流~『AUS遠征で真の国際交流を…』

これからは国際社会の時代…RESCでは活動理念のもと、その国際社会で活躍する自分創りの『きっかけ』となる国際交流【AUS遠征/AUSチームの訪日受け入れ】を行っています。この活動は言わば種まき…この種にどんな花を咲かせるのか? RESCは楽しみにしています。

2021年 8月 遠征予定日

募集人数:15名〜20名

※AUS遠征は希望者のみ

 

入会・体験トレーニングについて

体験トレーニングについて

今年度はコロナの影響により、体験日を設けておりません。体験希望、入会希望のお問合せ頂いた方を数名ずつに振り分けて体験に入れさせていただきます。
※入会ご希望の方は一度お問合せ下さい。その際に体験曜日をご相談の上、決めさせて頂きます。
※体験時の注意事項は別紙を必ず参照して下さい。

セレクションについて

体験トレーニングに参加いただき、RESC GIRLSへの入会意思が決まれば、セレクションを受けていただきます。セレクションはRESC GIRLSへ入会いただく事を前提に受けていただきますので、十分にご家庭でご検討の上、お申込み下さい。選手の現在の力を確認する為に、50m走、ゲームを行い、結果は後日お知らせ致します。

■セレクション日程
日時 11月24日(火)
会場 OFA万博人工芝グランド
時間 19:0021:00
受付 18:45
持ち物 サッカー用具一式、飲み物

※下記のセレクション申し込み用Googleフォームに入って頂き11/20(金)までにエントリーをよろしくお願いします

募集人数について

今年度よりRESCでは、よりよい指導、よりよい育成環境の為に募集人数に定員を設けさせていただきます。
募集人数 15名〜20名程度

入会までの流れ

セレクション申し込み

RESC GIRLS セレクション希望者は下記のフォームより申し込みお願い致します。

Googleフォームよりエントリー

担当 : 池田 敬彦(いけだ よしひこ)

【U-15体験練習会参加における新型コロナウィルス感染拡大防止にあたっての注意事項】

RESCでは、2021年度生の募集において新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、下記の対策を実施します。参加の皆様および関係者全員の健康と安全を守るため、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

【体調管理について】
体験参加日を含む一週間の間に体調不良、また発熱や新型コロナウィルス感染の症状に類似する症状がある場合は、体験参加日程を再調整致しますので、ご無理をなさらずに必ずご相談ください。また平熱が高く37度以上の方はその旨をスタッフまでお伝えください。下記の場合なども一度ご相談くださいますよう宜しくお願い致します

・過去2週間以内の海外からの帰国者との濃厚接触がある場合
・学校や職場で感染における自宅待機措置が本人もしくは同居者に出ている場合

日頃より体調管理/衛生管理には十分にご注意いただき、何か問題がある場合は日程調整などを行いますので無理をせず安全面を最優先に検討していただければ幸いです。また、体験会中におかれましても、体調不良を感じた場合は無理をして続けず、近くのスタッフに申し出て下さい。

【マスクの着用について】
・参加選手本人は、会場までの往復途上、受付時は必ずマスクを着用して下さい。ただし、サッカー中は熱中症になる恐れがありますので着用を控えていただきます。特に公共交通機関でお越しになる場合は必ず往復途中のマスク着用をよろしくお願い致します。
・付き添い、ご見学に来られている保護者あるいはご家族の方(乳幼児は除く)は会場内では、ソーシャルディスタンスに配慮をいただき常にマスク着用をお願い致します。

【体験会で感染者が判明した場合】
万が一、体験参加当日に会場の中で感染者が出た場合は保健所の指示に従いRESCで作成している名簿(当日参加者の名前と連絡先)を提出を致します。その後保健所から追跡調査が行われる可能性がありますので予めご了承ください。体験者もしくは同居者、当日の付き添いに体験練習会参加日に感染していたと判明した場合は、速やかにRESCまでご連絡をよろしくお願い致します。

【2020年度セレクションについて】
・2021年度生のセレクションは今後行う予定にしておりますが、新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、実施が出来ない状況になる可能性があります。その場合はセレクションとは別の選考方法で臨機応変に対応する事がありますので予めご了承ください。ご理解の程よろしくお願い致します。