RESCのロゴ
RESCのホームへ
RESCとは?
15歳以下
GIRLS
12歳以下
RESCキッズ
RESC月間MVP
コーチ紹介
国際交流活動
エンターテイメント
Column
リンクページ
入会について
保護者の方へ
お問い合わせ
  • RESC入会についてはこちらをクリック
  • RESCリレー日記
  • RESCオリジナルウェアNEWデザイン
  • フットボールアカデミーin 服部緑地人工芝G 公式ウェブサイト.
  • 東日本大震災復興支援チャリティー活動 日本全国つながりプロジェクト
  • RESCバスはスポーツ振興くじの助成を受けています

練習風景


RESCのU-15の練習の模様を載せています。

RESCのサッカーに対する姿勢を少しではありますが感じていただけると思います。ぜひご覧ください。

クリックするとポップアップウィンドウが開きます。
コチラ


活動報告

大分遠征 2019

2019年4月2日〜6日の4泊5日で大分遠征を行いました。今年も、大分県のスマイスセレソンさん主催のフェスティバルに参加させて頂き、普段中々交流できない九州の強豪チームとゲームができました。
天然芝、人工芝の素晴らしいグラウンドの下、集中してサッカーに取り組むことができました。
今回、主催して頂きました関係者の皆様、交流して頂いたチームの皆様ありがとうございました。保護者の皆様、夕食の準備など、大分遠征に快く送り出して頂き、ありがとうございました。

       

フェリーの中の様子です。
昨年度の反省を活かしながらの約12時間の長旅。雑魚寝をすることで様々な出来事を仲間と共有できます。

天然芝、人工芝の隣り合った素晴らしいグラウンドで3日間、サッカーづくめの日々を過ごします。

グラウンドに到着後、ストレッチからスタートです。怪我をしないように、試合でいいパフォーマンスを発揮するために大切ですね!

GKトレーニングも空き時間に行いました。ハイボールへのチャレンジ、1対1の対応…。
試合で少しずつ成果が出始めています。

3年生は4月からのアドバンスリーグに向けて個人とチームのスキルアップを図りました。

2年生は遠征前からの継続として相手を観て判断してプレーすることを求めました。

自分達の試合の映像チェックです。個人のプレー、チームのプレーを分析する良い機会です!

グラウンドの周りをランニング。
綺麗な桜の木を横目にアップダウンがある坂道を走りました。

サガン鳥栖との試合でプレースピードの速さを肌で感じました。上手さだけではなく力強さ、賢さも必要ですね!

トレーニングの中で行っているパスの質も少しずつ良くなっています。守備の強度が高い相手にも発揮できる技術をもっと磨こう。

九州の強豪チームのパワフルさと止める蹴るのレベルの高さを実際に体験できました。基準ができましたね!

最終日の夕食はフェリーの中で食べました。
豪華なバイキング形式に選手達もハイテンション!!

今回の大分遠征は3年生と2年生、合同で遠征を行いました。昨年度、フェリー内で最後の詰めの甘さを指摘された3年生…。今回、2年生をフェリー内、宿舎内でコミュニケーションを取りながら、背中で引っ張る姿を見受けられました。2年生は初めてのフェリーでの移動。長旅の中で仲間と話したり、食事をしたり、雑魚寝をしたり…集団生活の中で楽しいことをピッチ外でも共有できる良い機会となりました。
サッカー面では、九州地方のJリーグの下部組織や、強豪チームと試合をすることで、プレースピード、体格の違いに苦戦しながらも少しずつ慣れ、良いプレーも随所に出ました。個人としてもチームとしても通用した部分、通用しなかった部分が出てきました。
止める、蹴るの技術面、ご飯をたくさん食べる必要性を改めて感じた遠征になったと思います。遠征でそれぞれが強豪チームと試合をして実際に肌で感じたことを今後に生かしてください。
3年生、2年生ともに公式戦が再開されます。遠征だけで終わらず、日々の活動からまた積み上げていきたいです。

 

他の画像はこちらでご覧いただけます!

広島遠征 2019

2019年3月30日~4月2日の3泊4日で広島遠征を行いました。広島県のバイエルンツネイシさん主催のフェスティバルに参加させて頂き、普段中々交流できない中国地方のたくさんのチームとゲームができました。
また、普段の遠征より1泊多い今回の遠征…。個人としてもチームとしても自立出来るように取り組みました。
今回、主催して頂きました関係者の皆様、交流して頂いたチームの皆様ありがとうございました。保護者の皆様、昼食の準備など、広島遠征に快く送り出して頂き、ありがとうございました。

       

約3時間半のバスでの移動。会場に到着すると早速試合です。
素晴らしい環境で4日間取り組みます。

グラウンドの横には広いアップスペースも完備。
空き時間にもボールを使用できることに選手達は大興奮です。メリハリですね!

自分達本位のプレーではなく、相手チームありきで相手を観てサッカーすることを今回も継続して取り組んでいます。。

広島遠征でもGKトレーニングを実施。ブロッキング、ハイボール、逆手…。
ゴールを守る質を高めるため行いました。

約1時間、勉強も当然行います。自分が持ってきた課題に対して集中して向き合っていました。

ミーティングも行いました。
サッカーに対して、自分の目標に対して具体的に考える内容となりました。

勉強、ミーティングの後は疋田選手のモノマネ(笑)
みんなを爆笑させる素晴らしいモノマネでした!機会があればまた観たいものですね。

2年生は上の学年のプレースピード、強度に必死に食らいついています。
いい経験だったっで終わらないように積み上げよう!

ゴール前のアイデア、面白さ、怖さを出すために空き時間で4対4のミニゲーム。楽しみながらもバチバチしたミニゲームになりました。

自分達だけで行ったセットプレーのミーティング。
得点という形でしっかりと成果が表れました。

中国地方の強豪チームから選手・スタッフともにたくさんの刺激を受けました。

人工芝のグラウンド3面、グラウンドの横すぐに宿舎…。素晴らしい環境の下、サッカーに向き合うことができました。
3泊4日の4日間で個人、チームともに自立を目指して取り組み、大きく成長を感じることができました。3年生は2年生に気を配りながら接する中でも自分達のことも率先して取り組んでいました。2年生は、年上の相手に苦戦しながらも頭、身体ともにフル稼働で必死に食らいついていました。
サッカー面では相手ありきでサッカーをすること。数的状況を判断し、どのスペースからゴールを目指すのか。自分達の世界に入ることなく相手チームに勝つために頭を使いながら常にプレーすることを出来ました。相手バイタルエリアに入ったところのゴール前に課題がありましたが、試合の合間にトレーニングしたことで、試合でも随所に成果を発揮しつつあります。
この4日間で得たもの、感じたもの、積み上げたものを継続することが大切です。
これから始まるCY選手権、アドバンスリーグに向けて、チームの雰囲気、取り組み姿勢を大切にしながら取り組んでいきたいです。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

過去の活動報告 2018年No.2  2018年No.1 活動報告TOPへ
  2017年No.2  2017年No.1  
  2016年No.1  
  2015年No.1  2015年No.2  
  2014年No.3  2014年No.2  2014年No.1  
  2013年No.1  
  2012年No.3  2012年No.2  2012年No.1  
  2011年No.2  2011年No.1  
  2010年No.3  2010年No.2  2010年No.1  
  2009年No.3  2009年No.2  2009年No.1    
  2008年No.4  2008年No.3  2008年No.2  2008年No.1    
  2007年No.4  2007年No.3  2007年No.2  2007年No.1  
  2006年No.4  2006年No.3  2006年No.2  2006年No.1
  2005年No.4  2005年No.3  2005年No.2  2005年No.1
  2004年No.2  2004年No.1 ▲トップへ戻る
 copyright RESC ALll Right Reserved RESC Home Page   
RESCのロゴ特定非営利活動法人RESC