RESCのロゴ
RESCのホームへ
RESCとは?
15歳以下
GIRLS
12歳以下
RESCキッズ
RESC月間MVP
コーチ紹介
国際交流活動
エンターテイメント
Column
リンクページ
入会について
保護者の方へ
お問い合わせ
  • RESC入会についてはこちらをクリック
  • RESCリレー日記
  • RESCオリジナルウェアNEWデザイン
  • フットボールアカデミーin 服部緑地人工芝G 公式ウェブサイト.
  • 東日本大震災復興支援チャリティー活動 日本全国つながりプロジェクト
  • RESCバスはスポーツ振興くじの助成を受けています

練習風景


RESCのU-15の練習の模様を載せています。

RESCのサッカーに対する姿勢を少しではありますが感じていただけると思います。ぜひご覧ください。

クリックするとポップアップウィンドウが開きます。
コチラ


活動報告

瀬戸内ウィンターフェスタ2015

2015年1月4日〜6日まで『瀬戸内ウィンターフェスタ2015』に参加してきました。香川県各地で行われる大きな大会です。全国の強豪チームが数多く参加し、レベルの高い大会で多くの収穫がありました。一日に4〜5試合というハードなスケジュールでしたが、チーム一丸となってやりきりました。オフ明けのコンディションの悪い中、怪我人もなく、実りあるキャンプとなりました。

       

会場に到着すると早速試合です。正月休みや移動の疲れを感じさせない動きです。

3日間RESCバスで移動しました。運転してくれたコーチをはじめ、いろいろな方の協力でサッカーが出来ることに感謝です。

普段から仲の良い2ndチーム。キャンプでも仲の良さが垣間見えます。キャンプでいつもよりテンション高いです!

キャプテンでチームを引っ張る小島選手。オンザピッチ、オフザピッチともに回りに声を掛け頑張っていました。

試合の合間にトレーニング。オフ明けのサッカーで疲れも見えますが一生懸命頑張ってます。

試合中に足がつってしまいました。オフの期間の過ごし方が非常に重要ですね。必死で伸ばしてます。

食事はキャンプの楽しみの一つです。1年生のときに比べるとめちゃくちゃ食べるようになりました。

部屋でのリラックスタイム。みんなでお笑い番組を見ていました。モノマネする選手もちらほら。

二日目は時間があったので海へ!サッカーから離れてみんな大はしゃぎでした。何人か飛び込んでました。

GKは3人での参加。切磋琢磨して成長できました。ライバルであり良き仲間です。良い関係です!

3日目は雨でぬかるむピッチでの試合。どんな状況でも対応する力が必要です。

コーチがスタンドから指示する場面も。選手もスタンドから客観的に試合を観て勉強中。

 年末年始の休み明け早速のキャンプ。去年も同様のスケジュールでキャンプに行きました。その経験を生かし、オフ期間の過ごし方もそれぞれ工夫していたように感じました。三日間、全国の強豪チームと対戦し、課題も数多くありましたが、収穫もたくさんありました。特にチームとしてどのように戦うか、やるべきことはなにか、目指すべきサッカーはどんなものかがはっきりと見えました。チームとして共通理解できたことは今後のアドバンスリーグや豊中市民大会などに非常に良いことだと思います。キャンプで出来たことを継続して行い、上のレベルを目指して頑張りましょう。
 保護者の皆様、年始早々のキャンプにも関わらず、ご理解とご協力いただき誠にありがとうございました。これからも温かい応援をよろしくお願い致します。

このキャンプ、コーチ達の中でも頑張っているなと感じた古川選手。最後まで守備に攻撃にと走り回りました。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

奈良遠征2015 〈ウィンターフェスティバル2015(U-14)〉

2015年1月4日〜6日にかけて、トップチームは奈良の大和高原ボスコヴィラにて行われましたフットボールクラブフレスカ主催の大会に参加しました。
 初日は大雪、最終日には濃霧などハプニングにも見舞われましたが、大阪、兵庫、愛知や三重などをそれぞれの府県を代表する強豪チームと対戦。フィジカルで力強い相手、規律高く粘り強いチーム、テクニカルでスピーディーなスタイル、様々な相手との試合を通じて個人のレベルアップ、新しい自分へのチャレンジをテーマに3日間戦い抜きました。

       

会場に到着すると、まさかの大雪が。雪かきでウォーミングアップは人生で初めて!?

雪国の選手になったつもりで雪かきを手伝いました。みんなの頑張りで試合の出来るピッチへ。

ピッチサイドに雪が残りましたが、ピッチ内では雪を溶かすぐらいの熱い試合が行われました。

ハーフタイムのミーティング。自分達のプレーを振り返り、より良い展開になるように話しあいます。

宿舎はグラウンドに隣接するホテル。食事もボリューム満点。たくさん食べるのも選手として大切なこと。

ノルマのおかわりを食べきれずに、コーチの部屋で居残り食事をする選手も。普段から食べていますか?

朝は散歩から一日がスタート。規則正しい生活が自己管理の第一歩。眠った頭と体を起します。

この遠征では1年生も参加。試合に出る機会は多くはありませんが、仲間と過ごす時間は楽しいものです。

1日目、2日目のグループリーグを突破し、なんとか決勝トーナメントへ。絶対に負けられない試合が続きます。

ピッチの1プレー1プレーにベンチから熱いまなざしが。チーム一丸となって勝利を目指しました。

1対1では絶対に負けない。その気持ちがなくては試合には勝てません。『闘志なきものは去れ』

最終試合は濃霧のなかでの試合。そんな中でも集中を切らさずに戦い抜き、勝利を飾ることが出来ました。

 新年早々の遠征、初日はまだまだ休みボケを感じる内容でしたが、時間が経つごとに調子も内容も上がっていきました。最終日の決勝トーナメントでは優勝目指して戦いましたが、FCフレスカに惜敗。大会通じて自分達の良さを出したり、伸ばしたりすることが出来ましたが、それが出来ない時に苦しみ、状況を打破できない場面が見られました。更なる高みを目指すために、殻を打ち破って闘えるようになりましょう!
 保護者の皆様、遠方より応援に来ていただいたり、キャンプの準備に後片付けなど様々なご協力ありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

過去の活動報告 2016年No.1 活動報告TOPへ
  2015年No.1  2015年No.2  
  2014年No.3  2014年No.2  2014年No.1  
  2013年No.1  
  2012年No.3  2012年No.2  2012年No.1  
  2011年No.2  2011年No.1  
  2010年No.3  2010年No.2  2010年No.1  
  2009年No.3  2009年No.2  2009年No.1    
  2008年No.4  2008年No.3  2008年No.2  2008年No.1    
  2007年No.4  2007年No.3  2007年No.2  2007年No.1  
  2006年No.4  2006年No.3  2006年No.2  2006年No.1
  2005年No.4  2005年No.3  2005年No.2  2005年No.1
  2004年No.2  2004年No.1 ▲トップへ戻る
 copyright RESC ALll Right Reserved RESC Home Page   
RESCのロゴ特定非営利活動法人RESC