RESCのロゴ
RESCのホームへ
RESCとは?
15歳以下
GIRLS
12歳以下
RESCキッズ
RESC月間MVP
コーチ紹介
国際交流活動
エンターテイメント
Column
リンクページ
入会について
保護者の方へ
お問い合わせ
  • RESC入会についてはこちらをクリック
  • RESCリレー日記
  • RESCオリジナルウェアNEWデザイン
  • フットボールアカデミーin 服部緑地人工芝G 公式ウェブサイト.
  • 東日本大震災復興支援チャリティー活動 日本全国つながりプロジェクト
  • RESCバスはスポーツ振興くじの助成を受けています

活動報告

Fun Camp 2014

7月12日・13日で神鍋高原にて1、2、3年生のFun Camp 2014を行いました。『自立』をメインテーマに行った今回のキャンプ…1年生は自分の事は自分で…2年生は自分の事と学年の事…3年生は自分の事と全体の事…しかも3年生は自分達からのアクションを待ちました…その結果…雷落ちっぱなし!!(笑)しかし、その分大きな成長が見られたキャンプでした。保護者の皆様、早朝から送迎やお弁当など、ご協力をいただき誠にありがとうございました。

       

いよいよキャンプがスタート。出発ですでにいきなりテンションが最高潮!!テンション上がり過ぎて…いきなり雷が…

到着後はみんなで楽しいお昼ご飯!早朝からお弁当を用意してくれたお家の人に感謝の気持ちを忘れないでくださいね♪

次は各学年に分かれてレクリエーション!3年生は川遊び、2年生は魚掴み、1年生はスイカ割り…スイカ割りは爆笑の連続でした笑

1日目は各学年、テーマに沿ったトレーニングを行いました。1年生と2年生は、ガッツリサッカーが出来ました。いつもより広いコートでみんなヘロヘロ…笑

3年生は、自分達からアクションを起こす事を求めましたが、中々練習を始める準備が出来ず…でも池田コーチは待ちの姿勢を崩さず笑

少しずつ3年生に変化が…強いチームはどこも自分達でなんでもやります。ピッチ以外の立ち振る舞いも素晴らしいです。そこを目指しましょう!!

たくさん動いて疲れた後は焼肉パーティー!!煙と熱気とお喋り声で食堂はまさに戦場!カオス!!でも、笑顔いっぱいの楽しい時間でした♪

ご飯の後は就寝まで自由時間。肝試しに行ったり、友達の部屋でおおはしゃぎ!ただし、明日の準備をしておくことが約束でした。

朝はあいにくの雨…昨夜の約束を守れなっかた事、朝の集合に遅刻…そして遅れてあたり前のような態度に永良コーチの雷〜!ゴロゴロ…ドカ〜ン!!!

昼からの3年生のエンブレム作り、2年生のドッヂボール、1年生のフットサル…朝に怒られたのをきっかけで3年生、2年生が劇的に変わりました。

キャンプでの最後の食事です。食事の配膳や片付けなど、2日間で最もやろうとする姿が見られました。この姿勢をこれからも大事にしてほしいと思います。

今回のキャンプではサッカーの準備、部屋でのルール・マナー、食事の片付け、友達との関わりなど『生活面での自立』を改めて考え直し伝えました。どの学年も、悪さをして怒られる…というよりは、なんとなくボーッとしている、遅れていても急がない、注意されても聞いているのかいないのか…という面で注意される事が多かったです。しかし、最後の最後で後片付けを自分達から始めたり、次の行動を言われなくても考えて動いていたり、少しずつ変わってきました。ただこのキャンプで怒られたからやるのではなく、これからも怒られるからやるのではなく、自分達が強くなる為、うまくなる為、良いチームになっていく為に、このキャンプで経験したことを忘れずに、少しづつ積み重ねて大きな成長に繋げてください。コーチ達は今後の1,2,3年生の活動に期待します!

最後は表彰式です。今回は自分の事だけでなくチームの為によく動いてくれた選手たちが受賞しました。3年生MVPは井上選手です!

他の画像はこちらでご覧いただけます!

Summer Camp U-11U-10 2014 in エコミール加美

2014年8月25日〜8月27日まで兵庫県のエコミール加美とガルテン八千代にて、4年生、5年生のキャンプを行いました。今回のキャンプのテーマは最近の選手達を見て『リスペクト・・・大切に思うこと』に決めて取り組みました。3日間を通じて学年もスクールの枠も関係ない仲間とチームで過ごしていく中で、仲間の大切さ、サポートしてくれる人達の大切さ、道具などの大切さを感じてくれたキャンプになりました。

       

行きのバスからテンションMAX!!この元気はどこからでてきているのか!?コーチ達もお手上げです・・・(笑)お菓子からかな!?

グランドに到着すればすぐに切り替えてサッカーモード。今年の選手達は切り替えの早さも優秀でした。

朝からのバス移動に、ついてすぐの本気のサッカー・・・もうお腹はペコペコ。お家の愛情弁当は最高〜♪
どの弁当もおいしそう〜。

午後からは3日間の大会開始!!小雨が降る中になりましたが、集中力は切れません。激しい戦いが続きます。

どの部屋の選手達も楽しそう♪特に女子部屋はうるさい、うるさい。さすがガールズトーク止まりません・・・(笑)

夜はRESC恒例の山盛りご飯。選手達全員の一番の試練はこの時間だったかも・・・。

朝の散歩・・・まさかの遅刻者ゼロ!あまりの優秀さにコーチ達もビックリして目がさめました(笑)

大会2日目ではどのチームも作戦タイムをしっかりとり、学年、スクール関係なく意見し始めました。コーチ達は心の中でしめしめです(笑)

2日目の大会中はとにかく暑い!!試合の合間に水浴びをしに来る選手が後を絶ちません。しっかりかけてやりました(笑)

永良コーチによる戦術講義。疲れた身体にムチを打ち、目が閉じそうになりながら必死に聞いていました。

3日目になると試合の激しさも増し、ほとんど1点を争う高ゲーム。このチームメイトと最高の笑顔で飛び跳ねて喜ぶ姿、良いですよね〜。

今回のキャンプを通して、相手リスペクトし本気で取り組むことの大切さや、仲間の大切さ、周りでサポートしてくれている人達の大切、道後の大切さなどを少しずつですが感じていたように思います。
しかし、今回のキャンプは、ただのきっかけでしかないです。いつもコーチ達が口うるさく言っていますが常日頃から『良いサッカー選手の前に、良い人間なれ』を心がけて行動して欲しいですね。
最後になりましたが保護者の皆様、キャンプへのご理解、ご協力誠にありがとうございした。

勝者がいれば敗者がいます。負けて崩れ落ちて流した涙もまた素晴らしい。相手をリスペクトして、本気で取り組んだ証拠ですね。

試合が終わればサッカーをしている仲間。サッカーに敵はいません。相手の選手にもリスペクトの気持ちを持って握手。素晴らしい光景です。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

Summer Camp U-12 2014 in 環太平洋大学

2014年8月1日〜8月3日まで岡山県の環太平洋大学にて、6年生のキャンプを行いました。昨年度と同じく箕面の萱野FCとの合同キャンプ。特別参加の奈良の3選手を合わせて40名…ごちゃまぜで全員が6チーム分かれての大会形式。それぞれのチームがゼロからのチーム作り…山あり谷ありの3日間でしたが、最終日には『みんなの本気』が伝わる試合の連続で、人として大きく成長できたキャンプとなりました。

       

バスの中では元気いっぱい…まだまだ子どもですね笑
選手達のテンションに池田コーチはぐったり笑

環太平洋大学に到着…素晴らしいピッチや施設にテンション更にMAX…環太平洋大学の皆様ありがとうございました。

少し緊張の見える1日目…本気で取り組んでいるのか?いないのか?…なんとなくフワッとした感じにコーチ達も…イライラ(笑)

サッカー以上に苦労していた『ごはん』…食べる量、好き嫌い、食べる姿勢…まだまだの選手だらけ(笑) これは改善しなければ!!

『ごはん』はこれからの成長に大きく関わります。普段から、好き嫌いなく、しっかりと食べましょう!!姿勢も大切ですよ!!

チームに分かれて『虫取り合戦』…虫やカエル、そしてトカゲまで…笑 苦手な選手は逃げ待ってました。笑

今年の選手は去年に比べて仲良くなるのが早かった。でもピッチの上では…勝負にかける思いが、少し弱く感じました。

2日目の夜…各コーチからの激もあり、少しスイッチが入った彼ら…少しずつ『本気』が見え始めました。

3日目は、前2日とはうってかわって、『本気』の戦いを見せてくれました。白熱した試合に、観ているコーチも思わず感動…涙

『本気』で戦ったからこそ、心の底から笑顔がこぼれ、思わずあふれ出る涙がありました。『本気』が大切…当り前の事にやっと気付けました。

気持ちが入れば、プレーが大胆になり、良いチャレンジもあれば、雑なプレーもチラホラ…この中で当り前の事を当り前にできる確かな技術と判断が大切ですね。

また増えてきたのが独りよがりのプレーや、ミスを責める声…勝ってる時に良い雰囲気が出来るのは当り前…大切な事はしんどい時に何が出来るのか?

サッカーにとって一番大切な事を再確認できた3日間…2日目までは、悔し涙を見る事はできませんでした。夜のミーティングも、朝トレも、一番に始めたチームを真似るだけだったのが、少しずつ変わり始め、『本気』で勝利を目指す為に、みんなの行動が変わりました。戦術も大切、システムも大切、テクニックももちろん大切…でも『本気』じゃない選手、チームに将来はありません。それがベースにあった上で、サッカーに拘わろう!!もっと早くに変わっていれば…とコーチ達は強く思う。(笑)頑張れ6年生!!!

決勝戦…1日目から強かったブルー対2日目まで最下位を争っていたモスグリーンの対決…まさかの延長Vゴール。

最後の最後で勝負を決めたのは、萱野FCの年下の選手でした。自分より強い、早い、うまい選手の中でコツコツと頑張ってきた選手でした。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

過去の活動報告 2016年No.1  2016年No.2 活動報告TOPへ
  2015年No.1  2015年No.2  
  2014年No.3  2014年No.2  2014年No.1  
  2013年No.3  2013年No.2  2013年No.1  
  2012年No.3  2012年No.2  2012年No.1  
  2011年No.2  2011年No.1  
  2010年No.3  2010年No.2  2010年No.1
  2009年No.2  2009年No.1  
  2008年No.3  2008年No.2  2008年No.1    
  2007年No.4  2007年No.3  2007年No.2  2007年No.1    
  2006年No.4  2006年No.3  2006年No.2  2006年No.1    
  2005年No.4  2005年No.3  2005年No.2  2005年No.1  
  2004年No.2  2004年No.1
  2003年 ▲トップへ戻る
 copyright RESC ALll Right Reserved RESC Home Page   
RESCのロゴ特定非営利活動法人RESC