RESCのロゴ
RESCのホームへ
RESCとは?
15歳以下
GIRLS
12歳以下
RESCキッズ
RESC月間MVP
コーチ紹介
国際交流活動
エンターテイメント
Column
リンクページ
入会について
保護者の方へ
お問い合わせ
  • RESC入会についてはこちらをクリック
  • RESCリレー日記
  • RESCオリジナルウェアNEWデザイン
  • フットボールアカデミーin 服部緑地人工芝G 公式ウェブサイト.
  • 東日本大震災復興支援チャリティー活動 日本全国つながりプロジェクト
  • RESCバスはスポーツ振興くじの助成を受けています

活動報告

Summer Camp 2017 U10.11

2017年7月25日から27日にかけて兵庫県淡路島のサンライズ淡路にてサッカー合宿を行いました。
今回は3日間通してチームを分け、リーグ戦形式の大会を行いました。選手一人ひとりに多くの試合経験の獲得とその中で個人技術、戦術の向上を図りました。
全員が勝利を目指し、学年スクール問わずコミュニケーションをとりピッチ内外で協力していたことが印象的でした。

       

出発の朝、おはようございます!と元気よく挨拶する選手、モジモジして緊張気味の選手など、さまざまでした笑

会場に無事到着、ピッチに入ってサッカーの準備。と思いきやカメラに向かってこのポージング!笑

しかし、試合になると気持ちも入り、激しさやテクニカルなプレーも増えていきます。なにより主体的、積極的な選手が活躍していましたね。

ボールのないオフザボールの動きも、予測や準備と動き出すタイミングやスピードがあり、そこにも質を上げるよう要求しました。

合宿はチームに分かれて行動しました。食事も、お風呂も一緒です。コミュニケーションを取ってチームワークも向上させよう!

夜のチームミーティング
次の日に向けて、チームの方針や課題を話し合い、自分達の状態ややるべき事を整理しました。

技術だけでなく戦術の理解も深めていきます。夜のミーティングで観たようなサッカーの全体的な動きを伝えました。

3日目、ユニフォームを纏うことで、これまで以上に気持ちがグッと引き締まっているように見えました。かっこいいですね!

同じクラブ内でも、戦う強い姿勢は全面に出しますが、それと同じくらい対戦相手への礼儀、礼節も忘れません。

キャンプを通して課題も見えました。画像でも分かるように、ボールに対して近くで見ている選手が多いです。これではまだまだですね。

全試合をリーグ戦形式の大会にすることで、選手の勝利への執念を大いに感じることができました。
ただ、勝った負けたをなんとなく経験して終わるのではなく、さらに勝つ為には、チームとしてどう協力していくのか。サッカーの大前提であるゴールを目指すにはどうすればいいのか。ということを意識して日々のTRを取り組んでいってほしいと思います。それこそがキャンプに参加する本当の意義だと思います。
保護者の皆様、この度はキャンプにご理解いただき誠にありがとうございました。

最後に、優勝チームを発表し表彰しました。チームキャプテンのソウタは常に周りに声を掛け、個人では突破とボール奪取が良くMVPを受賞。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

Fun Camp 2017

2017年7月8日・9日の2日間で兵庫県の神鍋高原にてFun Camp 2017を行いました。夏恒例の低学年キャンプ…サッカー面は各学年に分かれて、動き作りやボールフィーリング、ゲームを徹底的に取り組みました。生活面では、【自立】【モノの大切さ】をテーマとし、選手達に2日間を通じてたくさんのことを投げかけました。雷を落として話したことやコーチ達の寸劇を通じて伝えたこと…劇的に良くなることは難しいですが、ちょっとずつ良い変化が見られました。今回のテーマとした内容は、これからも継続して伝えていきます。

       

バスの車内は、宿舎に到着するまで終始にぎやか…やっぱり友達と過ごす時間は、最高に楽しく、そしてかけがえのない時間です!!

到着後は昼食タイム。。。
愛情のこもったお弁当に選手はニコニコ!
食後の片付けまで言われなくても出来るようになるといいですね。

いよいよ各学年に分かれて活動が始まります。
その前に担当コーチからの一言…早くサッカーがしたいと言わんばかりの表情でした♪

TRの最初は、止まっていても汗をかくほどの暑さ…そんな中でも選手達は元気いっぱいです!ヘトヘトになるまでよく走りました。

1年生のレクリエーションはスイカ割り。たくさんおかわりするくらい、あまーい、あまーい大きなスイカでした!!割るのもコーチより上手でした(笑)

2年生のレクリエーションは魚掴み。
やっぱり毎年のように掴むのに悪戦苦闘…だからこそ自分で苦労して掴んだ魚は美味しいね♪

3年生はサッカー三昧。
TRの最初は、ステップワークにボールフィーリング…『自然に体を動かせる』、『自由にボールを扱える』は、大切です。

選手達のやる気に満ちた表情・プレーに、自然とコーチの指導にも熱が入ります!

TR開始1時間後に突然の雷雨。
中断し、体育館でのTRに変更。場所が変わっても、熱気あふれる雰囲気で取り組みます!

みんなが心待ちにしていた、焼肉♪♪大量のお肉と野菜に目がキラーン☆…もちろん自分たちで上手に焼き、残さずに美味しく頂きました。

2日目はあいにくの大雨…体育館で各学年ゲーム大会。バッチバチの試合の連続。【負けず嫌い】なことはサッカーをする上で良いことですね♪

例年にないくらいの大雨、そしてコーチ達からの雷が落ちた2日間…選手達は、めっちゃ怒られたと口にしているかもしれませんね(笑)サッカー面は何も言うことがないくらい良かったです。どの学年も明るく、ひたむきにTRに打ち込むことができました。生活面はこれからです。この2日間でコーチ達が伝えたこと、選手自身が感じたことを今後の活動に生かしてほしいです。キャンプのMVP…1年生は、浦野青選手。2年生は、野見山仁翔選手。3年生は、西川斗麻選手。受賞おめでとう!!保護者の皆様、早朝からお弁当の準備、送迎、そして今回のキャンプにご理解頂き、ありがとうございました。

ハイチーーズ!!カメラを向けるとこの笑顔☆
サッカーは【楽しい】。改めて選手達から感じさせてもらいました。

キャンプの最後は学年に分かれてのミーティング。
サッカーのこと、生活面のこと。各コーチの話を真剣に聞いています。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

過去の活動報告 2017年No.1 活動報告TOPへ
  2016年No.1  2016年No.2  
  2015年No.1  2015年No.2  
  2014年No.3  2014年No.2  2014年No.1  
  2013年No.3  2013年No.2  2013年No.1  
  2012年No.3  2012年No.2  2012年No.1  
  2011年No.2  2011年No.1  
  2010年No.3  2010年No.2  2010年No.1
  2009年No.2  2009年No.1  
  2008年No.3  2008年No.2  2008年No.1    
  2007年No.4  2007年No.3  2007年No.2  2007年No.1    
  2006年No.4  2006年No.3  2006年No.2  2006年No.1    
  2005年No.4  2005年No.3  2005年No.2  2005年No.1  
  2004年No.2  2004年No.1
  2003年 ▲トップへ戻る
 copyright RESC ALll Right Reserved RESC Home Page   
RESCのロゴ特定非営利活動法人RESC