RESCのロゴ
RESCのホームへ
RESCとは?
15歳以下
GIRLS
12歳以下
RESCキッズ
RESC月間MVP
コーチ紹介
国際交流活動
エンターテイメント
Column
リンクページ
入会について
保護者の方へ
お問い合わせ
  • RESC入会についてはこちらをクリック
  • RESCリレー日記
  • RESCオリジナルウェアNEWデザイン
  • フットボールアカデミーin 服部緑地人工芝G 公式ウェブサイト.
  • 東日本大震災復興支援チャリティー活動 日本全国つながりプロジェクト
  • RESCバスはスポーツ振興くじの助成を受けています

RESC GIRLS U-15 & アカデミー

RESC GIRLS U-15 & アカデミー 活動報告

GIRLS U-15 徳島遠征 2017

1月5日(金)〜1月7日(日)の冬休み期間を使って2泊3日の強化合宿を行いました。宿泊地は毎年恒例の徳島県!!今回のキャンプでは個人、個人の課題としてフィジカル強化、もう一つは身体づくりに欠かせない食育!そしてチームとしての『絆(結束力)』を深める為にピッチ内もピッチ外もとことん追い込みました。

       

RESC号にて徳島へ出発〜♪バスの中はワイワイ騒いで大はしゃぎ!男子には無い元気に矢田コーチも苦笑いでした((笑))

渋滞も無く、スムーズに淡路島へ到着!少し早く着きそうなのでICにて写真をパシャリ☆

天然芝ピッチにてクーパーテスト!!雨の降る中全員必死になりながら取り組み、涙しながら走る選手、終了と同時に倒れこむ選手など自分の限界に挑戦した選手がでていました。

クーパーテスト後はゴール前のTRをヘロヘロになるまで行い、最後にごちゃ混ぜゲーム大会!!ゲームはやっぱり楽しい♪バスの中のテンションが戻ってきたかな((笑))2枚目は優勝チームです♪

宿舎へ帰宅後、自由時間に何も言われずに勉強をする選手達…。素晴らしい光景にコーチたちが踊らかされました。サッカーと勉強の両立ができてこそ一流ですね。

食育の時間です。見て下さいこのボリューム。これにうどん、唐揚げ、天ぷら、デザートが後から出てきます。勿論、ご飯は3杯お代わりしてもらいました。みんな『やっば…』の一言((笑))

ミーティングではアトレチィコvsバルサの試合を眠たい目をこすりながら観てもらい、試合分析。サッカーノートを提出してもらいました。中にはコーチの様な分析をしている選手もいましたよ。

2日目の朝は2対2+GKから始まり、3対3+GKへ。今課題のゴール前の攻防をひたすら行い、山川中と急遽試合もして頂きました。

午後からは山川中学校へ移動し、徳島ラパスと練習試合。男子チーム相手にどこまでできるか?良い内容で崩したりはできましたが得点が中々奪えなかった。さすが男子チームです。

2日目のシュートが決まらなかったのが悔しかったのかかなり身体はパンパンの選手達ですが、矢田コーチと一緒に居残りシュート練習を約1時間…。黙々と打って練習。真面目です((笑))

今回のキャンプで個人の課題として取り組んだフィジカル強化、食育は続けなければ意味がありません。今回はきっかけ作りです。継続してこそ本物に変わります。是非続けて下さい。
そしてチームとしての『絆(結束力)』を深めること…これは日に日に強くなっていたと思います。しんどい時こそ人は本音がでます。しんどい時間を共にした仲間、同じ釜の飯を食べた仲間、OFFの時間で涙がでるまで笑いあえた仲間、そんなかけがえのない仲間は1st、2nd、学年関係ありません。大切な一生の仲間です。この仲間と一緒に必ず全国大会へいきましょう!!
最後になりましたが、今回は保護者の方のご協力無しには遠征をすることはできませんでした。保護者の方のご理解、ご協力あってGIRLSの活動が行なえていると考えております。本当にありがとうございました。今後共宜しくお願い致します。

3日目はリベリモさんとの試合。四国リーグを戦っている強豪チーム。ボールの持ち方、崩し方など本当に上手い。肌で感じて勉強になりましたね。

帰り道に藤枝純真高校vs岡山作陽高校の女子高校サッカー決勝を見学。素晴らしい試合に何を選手が感じてくれただろう。舞台は違えど全国大会のピッチにこの子達と立ちにいこう!

他の画像はこちらでご覧いただけます!

GIRLS U-15 第3回 大阪桐蔭女子サッカーフェスティバル U-15 in AMINO

7/31〜8/2で第3回大阪桐蔭女子サッカーフェスティバルU-15 in AMINOに参加してきました。
毎年全員で参加していたこの大会に今回は1年生、2年生の2ndチームで参加…。どうなるかなと不安な気持ちとやってくれるだろうと期待で胸いっぱいでの参加となりました。チームとして【チーム力の底上げ】をテーマに個人としては【自ら考えて行動する選手へ】をテーマに3日間をスタート。

       

行きのバスからテンションが上がって、大盛り上がり!!歌って、踊って、うるさい、うるさい(笑)この声を試合でも出してくれるかな…(笑)

宿舎に着いたら目の前に広がる綺麗な海で先ずは海遊び♪日焼け止め塗って、ゴーグルして準備完了!サッカーの用意より早いぞ〜(笑)

綺麗な海にダ〜イブ!!選手達は大はしゃぎしながらたのしんだ海遊び♪今時の子なのは写真のインスタ映えを気にして何回も取り直しさせられました(笑)

午後からは試合!試合で気持ちは切り替わるのか?意外とちゃんと切り替える選手達。やればできるんですね〜。

全力でボールを追いかけたアルベロ戦…素晴らしい試合をしてくれました。惜しくも勝てませんでしたがハッキリとみんなの戦う姿勢は感じた試合でした。

試合後は海にするか練習にするかで自分達で練習を選んだ選手達…変わろうとしてるんですね。他チームが遊ぶ中、全力でTR。最後は池田コーチでDFの追い込み練習というなの水かけ大会(笑)

2日目の朝を迎え、散歩、ランニング。ここでランニングをコーチの前だけ頑張り、裏でサボって話をされましたね。やらされてるから自分で考えて行動するに変われと。このキャンプで一番大切な事かもですよ。

2日目はどこより多く、試合をこなし、普段レギュラー陣が大会中戦っている状況に身体を持っていきました。段々疲れがたまり足が動かなくなりましたね。これが大会を戦い抜くことですよ。

宿舎では身体を作る為の食育に勉強。一日目は愚痴っていましたが2日目は何の為かわかりだしたのか自分で考えてお代わりしたり、勉強する選手が出始めました。

さあ、最終日のスタートです。身体はパンパンですが気持ちは変わって来てます。選手達の顔つきも1日目とは違います。

このキャンプを通して楽しかった海遊びや厳しい事を言われて凹んだ時間、悔しい思いをした試合を仲間と共にできたと思います。そして何より今までこんなに連続して公式戦を戦うことは無かったと思います。本当に良い経験ができ、チームの底上げもできました。また、自分達が普段当たり前にしてもらっている掃除、洗濯、食事など全ての事がどれだけ大変か、お家の方が仕事をしながらみんなの事をどれだけ支えているかを感じてもらいました。他にも言われてやっているやらされるから自分で考えて行動するということは夢を実現する第一歩です。このキャンプではそのきっかけを作ったつもりです。これから自分で細かく目標を立て行動するようにしましょうね。
最後になりましたが、大阪桐蔭フラミンゴさん、網野関係者の皆様、試合をして頂いた皆様、保護者の皆様ありがとうございました。

このキャンプ最後の円陣。相手の1stチーム相手に中々勝てず、足も止まりしんどいでしょうが最後まで心は折れていません。これは変わった証拠。

キャンプの締めくくりは1日目からずっと我慢してきた海遊び!!本気で頑張ったからこその笑顔です。出し切ったんですね。ナイスチャレンジでした。

他の画像はこちらでご覧いただけます!

過去の活動報告 2017年No.2  2017年No.1 活動報告TOPへ
  2016年No.1  2016年No.2  
  2015年No.1  2015年No.2  
    ▲トップへ戻る
 copyright RESC ALll Right Reserved RESC Home Page   
RESCのロゴ特定非営利活動法人RESC